« 新年によせて・・・ | トップページ | チャネリングメッセージ  【肚】  2016年2月3日 »

2016年2月 1日 (月)

神立つ日



「光あまねし」の神祇巫(かんづかさ) いつきです。


皆様いかがお過ごしでしょうか?

早いものでもう一月も終わり、早節分です。月日がたつのは早いですね。


私事ではありますが、一月三十日に長男が挙式いたしました。


Dsc01133_2


お式・披露宴の内容についてはほぼ自分たち決めていて、
親である私たちはこれといってすることは無いはず・・・・・なのですが、
あちこちと振り回され、いい様に使い回された感が否めません。。。

でもまあ、それも楽しかったといえば楽しかったですが・・・親バカですかね? (^o^;




三十日の夜、友人に息子が挙式したことを報告したところ、こんな返信が帰ってきました。




30日はなんだかすごく大きな節目のサインを感じていて
朝から旧暦を調べていました。

新暦1月30日は旧暦12月21日(冬至の前日=節分)
さらに新暦12月21日は 旧暦11月11日

十一月十一日 

プラスとマイナスの月の神様日の神様が合わさる日
かみたつ(神立)ひだ・・・と、なんとなく感じていました。


いつきさんのおめでたいお知らせで確信です♪




・・・と、読んだ瞬間、鳥肌がぶわわ~~~~~って立ちました。
一年前から決まっていた式の日取りですが、こんな特別は日だったんですね。


彼女は節目とかサインとかをとても敏感に感じ取るタイプで、
いろいろと教えてもらうことの多い良き友達です。

私は全然その辺り鈍感でサッパリ??なのですが、
彼女にメールする時は、何らかの節目に相当することが多いように思います。




人の人生には様々な節目があります。
今の時代は大きな節目の時代を迎えています。
その節目をどのように受取り、そしてその節目に合わせてどのように行動していくか?

節目節目を大切に、自分に活かせるようになれるといいですね。




もうすぐ節分です。







« 新年によせて・・・ | トップページ | チャネリングメッセージ  【肚】  2016年2月3日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年によせて・・・ | トップページ | チャネリングメッセージ  【肚】  2016年2月3日 »